ハーバルセラピー(ハーブ療法)の豆知識

ハーバルセラピー(ハーブ療法)」に関する豆知識を紹介します。

ハーバルセラピー(ハーブ療法)のスポットを探す

ハーバルセラピー(ハーブ療法)とは

植物療法のひとつで、ハーブを活用して、心と身体の健康維持や、健康増進、病気の予防、ストレスの解消、老化防止、免疫力の強化などを目的に行う療法のことです。
ハーバルセラピー(ハーブ療法)は、ハーブティーや食事療法、入浴、湿布、チンキ剤、化粧品、アロマトリートメントのオイルマッサージ等、じつに様々な方法がありますが、ハーブの有効成分だけではなく、味・香り・エネルギーの全てが心と身体に働きかけます。
欧米ではハーブやハーバルセラピーは、アロマテラピーと並んで生活に浸透しており、トリートメントだけでなく、日常に取り入れていくことで健康を保つための自然療法です。

ハーブとは

ハーブ(Herb)はラテン語で「草」を意味し、特に薬効のある植物の総称を言います。
その種類は数千種類あるといわれています。
古来、人間はハーブを薬草として利用してきました。現在利用されている医薬品も、植物から有効成分を単離したことから始まっています。
欧米では、料理に使用するのはもちろん、化粧品やトリートメントオイル、その他の生活用品などにも多く利用されています。
また、実際の医療や治療の側面からすでに高い注目を集めており、特にドイツでは、ハーブは医薬品としての認証も与えられ健康保険適用薬として扱われています。
日本でも、昔からヨモギ、スギナ、ドクダミなどの薬草を使用した民間療法があります。韓国で有名なよもぎ蒸しもハーブを使った民間療法のひとつです。

ハーバルセラピー(ハーブ療法)はこのような症状におススメ

・ぐっすり眠れない
・イライラ・不安感
・便秘
・生理痛がひどい
・めまい・立ちくらみ
・食欲不振
・風邪をひきやすい
・肌荒れがひどい   など

関連メニュー

サービス

ハーブを取り入れたトリートメントや、ハーブティの教室、ハーブ由来の精油などを使った手作り化粧品(ローション、軟膏、クリーム等)を作るワークショップなどがあります。

ハーブは天然の植物のため、その製造方法(オーガニック、無農薬等)や生産地などのこだわりを持って使用するお店が増えています。


Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
豆知識一覧へ戻る

ようこそ、ゲストさん こんにちは

メンバーログインログイン
メンバー登録 初めての方へ

メンバー登録”無料”!

マッサージ・リラクサロンを簡単お得に予約

VNカフェ ブイ・エヌ・カフェ

みんなの投票箱

・夏本番を前にして、女性のムダ毛で気になるところは!?

  • ウデ
  • アシ
  • アンダーヘア(Vラインほか♪)
  • うなじ・背中
  • ワキ
  • 顔(うぶ毛とかヒゲとか…)

もっとみる
メニュー解説のバイブル 豆知識 知っておくと役に立つ!
健康ダイアリー あなたの健康習慣をサポート

健康ダイアリーがあなたの健康習慣をサポート!
毎日 5分の健康習慣で楽しい人生を満喫しよう!

お役立ち 健康グッズ紹介

健康に役立つ厳選グッズをアレコレ集めました。
是非ご活用ください。

スタッフBlog

携帯バイタルなび

携帯バイタルなび QRコードから携帯サイトをご覧になれます。

URLをメールで送る

http://mob.vitalnavi.com/

姉妹サイト

自分らしく生きるためのマネー研究会 マネ研β マネープランをデザインしよう

マネープランをデザインしよう
自分らしく生きるためのマネー研究会「マネ研β」