リゾート&ホテルスパの豆知識

リゾート&ホテルスパ」に関する豆知識を紹介します。

リゾート&ホテルスパのスポットを探す

リゾート&ホテルスパとは

リゾート&ホテルスパとは、リゾートホテルやシティホテルに併設しているスパです。充実したバケーションを楽しみたい場合におススメのスパです。
世界の高級ホテルには、必ずと言っていいほど高級なスパが併設されおり、とっておきのゴージャス感を味わうことができます。
リゾートホテルのスパは、山や川、海など自然の中でゆったりとした気分を味わえます。また、その地域特有の食材を使った健康食を提供している施設もあります。


リゾート&ホテルスパは宿泊しないと利用できない場合もありますので、事前に確認しましょう。

その他のスパについては下記をご覧ください。
デイスパ
メディカルスパ
ディスティネーションスパ
温泉スパ(ミネラルホットスプリングスパ
クラブスパ
アミューズメントスパ

リゾート&ホテルスパはこんな方におススメ

・ゆっくり時間をかけたい方
・リラックスしたい方
・贅沢な空間、サービスを楽しみたい方
・ストレスから解放されたい方 
・きれいになりたい方 
・時差ボケをリセットしたい方 など

サービス・料金

宿泊しなければ利用できないものと、ビジターとして利用できるものがあります。
トリートメント以外のジャグジー・プール・ジムなどの施設の利用については事前に確認しておきましょう。

スパでのマナー】
■ 事前に予約をしましょう。
■ 施設によっては、お子様同伴不可、女性専用などのスパもあります。事前に確認しましょう。
■ トリートメント直前は食事を控えましょう。アルコールも控えてください。
■ ほとんどのスパは禁煙です。
■ 予約時間は必ず守ってください。遅れるとトリートメントの時間が短くなったり、最悪の場合受けられなくなることもあります。
■ 男性がフェイシャルトリートメントを受ける場合、ひげそりは事前にすませておきましょう。女性もムダ毛の処理をすませておきましょう。
■ 外国の本格的なスパでは、国によってチップが必要なことがあります。料金の15%くらいが相場のようです。もちろん、サービスの質によって多くしたり少なくしたりできます。直接セラピストに渡すのではなく、受付で料金を支払うときにチップも一緒に払います。複数の人から施術を受けた場合(マッサージ師、フェイシャルのエスティティシャンなど)、セラピストの人数分のチップを払います。

スパをメインとしたランチやディナーを楽しめるパッケージや宿泊プランを用意しているところもあります。


Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
豆知識一覧へ戻る

ようこそ、ゲストさん こんにちは

メンバーログインログイン
メンバー登録 初めての方へ

メンバー登録”無料”!

マッサージ・リラクサロンを簡単お得に予約

VNカフェ ブイ・エヌ・カフェ

みんなの投票箱

・夏本番を前にして、女性のムダ毛で気になるところは!?

  • ウデ
  • アシ
  • アンダーヘア(Vラインほか♪)
  • うなじ・背中
  • ワキ
  • 顔(うぶ毛とかヒゲとか…)

もっとみる
メニュー解説のバイブル 豆知識 知っておくと役に立つ!
健康ダイアリー あなたの健康習慣をサポート

健康ダイアリーがあなたの健康習慣をサポート!
毎日 5分の健康習慣で楽しい人生を満喫しよう!

お役立ち 健康グッズ紹介

健康に役立つ厳選グッズをアレコレ集めました。
是非ご活用ください。

スタッフBlog

携帯バイタルなび

携帯バイタルなび QRコードから携帯サイトをご覧になれます。

URLをメールで送る

http://mob.vitalnavi.com/

姉妹サイト

自分らしく生きるためのマネー研究会 マネ研β マネープランをデザインしよう

マネープランをデザインしよう
自分らしく生きるためのマネー研究会「マネ研β」