世田谷区、カードリーディングのお店、サロン、治療院、スタジオ、スクールの一覧 - バイタルなび

スポット検索

検索 クリア
検索結果

世田谷区、カードリーディングの検索結果

世田谷区、カードリーディングのお店、サロン、治療院、スタジオ、スクールの一覧です。

バイタルなびではメニュー、地図、予約、クーポン、キャンペーン、クチコミ、スタッフ、施設、こだわりなど豊富で詳細な情報を調べることが出来ます。
また、お店、サロン、治療院、スタジオ、スクールに質問や問い合わせをすることも出来ます。

3 件中 13 件目

前のページ 1 次のページ

  • SixPointStar|天界のエンジェルヒプノセラピーRのサロン

    アクセス
    経堂 徒歩で数分 / 東京都世田谷区
    営業時間
    10:00 ~ 18:00
    定休日
    不定休
    メニュー
    ヒプノセラピー(催眠療法)、カウンセリング、エネルギーワーク、カードリーディング、他
    • 駆け込み寺
    • カジュアル
    • 完全個室
    • 駅近
    • 日曜祝
    • 3H以上のメニュー有り
    • 隠れ家
    • 女性スタッフ常駐


  • 女性専用リラクゼーションサロン レモンバーム/東京都世田谷区/奥沢、自由が丘、自由が丘/アロマテラピー(トリートメント)、リラクゼーションマッサージ、推拿(すいな)、ストレッチ、ハンドマッサージ、リフレクソロジー、フェイシャルエステ、デコルテマッサージ、ヘッドマッサージ、よもぎ蒸し、ハーブボールセラピー、ハーバルセラピー(ハーブ療法)、カードリーディング、ハーブテント

    女性専用リラクゼーションサロン レモンバーム

    東京都世田谷区 (最寄駅:奥沢、自由が丘、自由が丘)
    アロマテラピー(トリートメント)、リラクゼーションマッサージ、推拿(すいな)、ストレッチ、ハンドマッサージ、リフレクソロジー、フェイシャルエステ、デコルテマッサージ、ヘッドマッサージ、よもぎ蒸し、ハーブボールセラピー、ハーバルセラピー(ハーブ療法)、カードリーディング、ハーブテント


  • ヒーリングルーム エンジェル・ライト/東京都世田谷区//エネルギーワーク、カードリーディング、カラーセラピー

    ヒーリングルーム エンジェル・ライト

    東京都世田谷区 (最寄駅:)
    エネルギーワーク、カードリーディング、カラーセラピー


前のページ 1 次のページ

メニュー カテゴリ一覧

マッサージ・リラクサロンを簡単お得に予約

スポット検索

地域
メニュー
検索 クリア
メニュー解説のバイブル 豆知識 知っておくと役に立つ!

携帯バイタルなび

携帯バイタルなび QRコードから携帯サイトをご覧になれます。

URLをメールで送る

http://mob.vitalnavi.com/

姉妹サイト

自分らしく生きるためのマネー研究会 マネ研β マネープランをデザインしよう

マネープランをデザインしよう
自分らしく生きるためのマネー研究会「マネ研β」

カードリーディングとは

カードリーディングはクライアントの悩みや問題に対して、カードのメッセージを読み解いてアドバイスや警告として提供するものです。

直感で無作為に選んだカードはクライアントにその時に本当に必要なメッセージを啓示していると考えられ、リーダーはカードの意味をクライアントの状況に即してどう読み、どのようなことばで伝えるかが問われます。クライアントの潜在意識の中の問題の本質を明らかし、解決策を引き出します。もともとクライアントの心の中にある答えを引き出すものなので、未来を予言・予測するものではありません。

東京都

東京都は関東地方に位置し、日本の首都であり、産業、文化の中心地でもある。 もともとは徳川家康が開いた江戸幕府が置かれた場所であり、産業や文化が大いに繁栄した都市だった。 幕末以降、明治維新を経て、「東京」と表記されるようになり、明治新政府の首都機能が置かれさらに繁栄を続け、現在に至る。 日本や各国の調査によると、「世界の都市ランキング」や「世界で住みやすい都市」などで上位にランクインしている。 また、日本の人口の10%が東京都に集中し、日本一人口が多い都道府県であり、人口密度も日本一である。 少子化による人口減少が地方都市では切実な問題となっているが、東京都は人口増加を続けている。 東京都は、商業・文化都市であると同時に、自然豊かな都市でもある。多摩地域は冬季の気温が低く山岳地域では大雪が降ることもある。 一方、小笠原諸島、伊豆諸島は年間を通じて温暖で海の幸に恵まれた地域でもある。

世田谷区

世田谷区は東京都にある特別区であり、東京都内で一番人口の多い行政区である。 都心部からは離れた地域にあり、明治・大正時代までは農村地域であったが、都心部の過密化が進むにつれ、農地や空き地が多かったこの地域に地方からの移住者が住むようになり、人口増加につながった。 当時の富裕層にとっては、玉川や等々力渓谷は景勝地であり、行楽地でもあった。 現在では、下北沢や三軒茶屋など個性的な商店街が楽しめ、芝居などの文化面でも面白い地域がある。 また、東急グループにより再開発された二子玉川の商業施設「ライズ」が注目されている。 小田原城主、北条氏政が開いた楽市を起源とする「世田谷ボロ市」が現在も開催されており、多くの観光客を集めている。 広大な公園が多いことも特徴であり、砧公園、駒沢オリンピック公園、馬事公苑、世田谷公園、羽根木公園などがある。