Teaching Beauty鍼灸整骨院・整体院 | 世田谷区新町 桜新町駅のカイロプラクティック治療院‐ご利用になる前に‐バイタルなび

ご利用になる前に Believing in Quality

Q&A

鍼は痛くありませんか?

髪の毛よりも細い鍼で施術するため痛みはほとんどありませんので、 安心してご利用いただけます。それでも、どうしても鍼が苦手というお客様には「てい鍼」という刺さないタイプの鍼や、 突起物のついた「ローラー鍼」を使用した施術もご利用いただけます。“刺さない鍼”でも、効果を実感いただけますので、どうしても鍼が苦手というお客様は是非一度ご相談くださいませ。
※効果には個人差があります。


お灸は熱くありませんか?

熱くないようにお灸をしますが、まれに熱いというよりチクッという感覚が伴う場合があります。通常は間接灸を用いるので暖かく気持ちがよいと感じられます。


鍼灸の副作用はありますか?

鍼は薬のような副作用はありませんが、稀に東洋医学特有の好転反応とされる、
瞑眩(めんげん)反応といわれる症状が出ることがあります。この瞑眩反応とは、治療後に身体がだるく感じたり眠くなったりと一時的に症状が悪化したように感じることです。
患者様全員が体験するわけではないのですが、これは症状が良くなっていく上での一過程とされており、その反応後にお身体の調子が上昇していきますので、ご安心ください。


金属アレルギーです。鍼灸施術を受けても大丈夫でしょうか?

基本的には問題ありません。鍼を刺して置いておく時間は短いですし、肌と接する面積は多くはありません。反応を見ながら施術してまいりますのでご安心ください。


鍼灸治療と西洋医学との併用はできますか?

はい、併用できます。例えば、医師が症状の改善に漢方薬を使用するように、西洋医学と鍼灸治療を併用することで、より効果が上げられることもあります。


今、お薬を飲んでいます。鍼灸施術を受けても大丈夫でしょうか?

問題ございません。どのような薬を飲んでいるか教えていただけましたら、施術の参考にさせていただきます。


今、妊娠中ですが治療を受けても大丈夫でしょうか?

悪阻やむくみ、逆子の治療にも対応できます。妊娠の時期に合わせて施術を行っていきますので詳しく状態をお伝えください。


男女を問わず利用できますか?

女性をメインとした治療院になりますので、男性の患者様は女性の患者様と同伴で来院するか、女性のお客様のご紹介があればご利用いただけます。


2人同時に受けることはできますか?

サロン内は2ベッドになっておりますので、2名様まで同時に施術が可能でございます。ただし、ご予約状況によっては、1名様ずつの施術をお願いする場合もございます。
詳しくはご予約の際にお問い合わせください。


当日いきなり伺っても大丈夫ですか?

申し訳ございませんが完全予約制となっていまので、必ず電話もしくは予約ホームでご予約してから来院下さい。


【ここから美容鍼灸のQ&Aです】

     
美容鍼にはどのような効果がありますか?

美容鍼には、お顔のたるみの改善、リフトアップ、小顔効果、目がパッチリする、ハリ感が出る、透明感が出る、ほうれい線等のシワやくすみの改善、肌質の改善、目の下のクマの改善、血色が良くなる、お化粧のりが良くなるなど様々な効果がございます。 また、女性に多いお身体のお悩みとして、肩こり、冷え症、頭痛などにも有効です。


美容鍼を受ける際は、メイクを落としますか?

メイクは落とさずに施術できますが、場合によってはお化粧を落として頂きます。
施術後にお化粧直しをされる場合は、お化粧品をお持ちください。


美容鍼はどの位、効果が持続しますか?

個人差がありますが、顔のたるみの改善・しわの改善など、顔への美容鍼の効果は最初は2日~3日となります。定期的に施術を続けることで、徐々に体質や肌質が改善し、効果の持続時間は長くなり、ハリ感のあるお肌を取り戻していきます。より高いお顔の美容効果をキープするためには、1週間~2週間に1回程度お通いいただくことをお薦めしております。 また、肩こりや冷え症などお身体の症状についても同様のことが言えます。


美容鍼はどのくらいのペースで通えばいいですか?

たるみ・しわの改善といったお顔の美容効果や、肩こりや冷え症といったお身体の症状の改善効果をキープするためには、 通常、1週間~2週間に1回程度お通いいただくことをお薦めしております。お悩み、症状、体質によって個人差がございますので、施術の際にお身体やお肌の状態をみさせていただき、ご相談の上決めていただきます。
ご参考までに、当サロンでは、週1回もしくは2週に1回程度通われる方が最も多くいらっしゃいます。


他で美容治療を受けていますが、美容鍼と併用しても大丈夫でしょうか?

大丈夫です。施術の参考にさせていただきますので、初回カウンセリング時に、その旨をお知らせください。


顔に鍼を打つと青いアザ(内出血)ができることがありますか?

顔には多くの毛細血管が通っています。毛細血管の血液の流れが悪くなると、毛細血管自体に酸素や栄養が不足し、もろくなってしまいます。
毛細血管の流れが悪くなる原因としては、病気(糖尿病、高血圧、高脂血症など)やタバコ、加齢、遺伝的要因などが挙げられます。これらの原因で栄養不足になった毛細血管が多い方は、ちょっとしたことで毛細血管の壁が壊れるため、内出血しやすくなります。 また、壊れた血管壁を修復する能力や出血を止める血液凝固能力が低い方は、一度出来た内出血が長引きやすくなります。 一概には言えませんが、以下の方は内出血をしやすいと考えられますので、ご心配な方は、事前にご相談ください。 当院では内出血が出ないよう万全の注意を払って施術いたしますが、内出血を一切出さないようにする方法は残念ながらございませんので、予めご了承ください。

・高齢の方: 若い方より、高齢の方のほうが毛細血管の壁がもろくなっている傾向にあるため、内出血をしやすいと考え られます。また血を固める能力も低くなる傾向にあるため、内出血が消えるまでの時間が長くなると考えられます。

・ワーファリンなどのお薬を服用されている方: ワーファリンなど血液をサラサラにするお薬を飲んでいらっしゃる方は 内出血をしやすく、内出血が消えるまでの時間が長くなると考えられます。

・普段から身体にアザが出来やすい方: 普段から身体にアザが出来やすい方は、同様に、顔鍼による内出血をしやすいと 考えられます。


美容鍼灸後に注意することはありますか?

美容鍼後はシャワー程度のして頂き、お風呂には入らないで下さい。 また、アルコールや運動も控えてください。 アザができやすくなります。


当日、お風呂に入っても大丈夫でしょうか?

患者様の状態や病態により異なりますので、ご相談下さい。


施術後、体がだるくなりました。大丈夫でしょうか?

鍼灸治療をすることで、全身の血流が大変良くなっておりますので、治療当日は運動した後のような身体のだるさや眠気が出る方が多くいらっしゃいます。治療の効果の表れの一つですので、ご心配いりません。激しい運動や多量のアルコール類を避け、ゆっくりとお過ごしいただければ、翌日にはスッキリされていると思います。


施術後の食事は普通に摂っても大丈夫でしょうか?

鍼灸施術をすることで、全身の血流が大変良くなっております。過度な量の食事を召しあがりますと、消化にエネルギーが使われてしまいがちになりますので、施術後は腹八分目でお食事をお摂り下さい。胃腸に使われるエネルギーの負担が少なくなる分、バランス良く、施術の効果をご実感頂けると思います。


施術後のお酒は飲んでも大丈夫でしょうか?

鍼灸施術をお受けになった後は、全身の血流が大変良い状態となっております。お酒の吸収も普段以上に良くなって、お酒が回りやすい傾向にあります。 また、治療効果を半減しますので、施術当日の飲酒は控えて下さい。


施術の後、運動をしても大丈夫でしょうか?

鍼灸治療をお受けになった後は、全身の血流が非常に良い状態となっております。過度な運動をされると、お身体のだるさが出やすくなる傾向にあります。施術の効果をより高めるためにも、施術当日は運動をお控え下さい。


施術後にアザができました。これは消えますか?
また、どのくらいで消えるのでしょうか?


鍼による内出血は、身体をぶつけた際にできたりする「青アザ」と同様のものですので、通常は2日から2週間程度で消えてまいります(お客様の体質によって変わってまいります)。当院では内出血が出ないよう万全の注意を払って施術いたしますが、施術後に内出血が出てご不安な際は、ご相談下さい。


施術の後、鍼を刺した部分がちくちくします。大丈夫でしょうか?

鍼灸施術で皮膚や筋肉に刺激をしておりますので、敏感な方は施術後に多少の違和感が残る方もございます。当院で使用している鍼は、髪の毛ほどのごく細いものですので、お身体に傷を残すことはありません。もし1週間以上違和感が残られる場合は、ご連絡下さい。