インスタントラーメンより睡眠?‐自分の人生を積極的に生きる女性が集まるサロン nami-oto‐コラム‐バイタルなび

コラム Column

インスタントラーメンより睡眠?

オーナーセラピスト 小林真里枝

【オーナーセラピスト 小林真里枝】

時の流れを穏やかに感じるサロンnami-otoから、とっておきの日々を過ごせるような「美人のミナモト」&「代謝アップ・デトックス」についてお届けします。


こんにちは。
オーナーセラピストの小林です☆

サロンや基礎化粧品でお肌ケアをすることはとても大事なんですが、
カウンセリングで睡眠時間をうかがうと5時間~6時間というお答えが
多い。

この5時間か6時間というのがとーっても大きい境目で
お肌の状態をある程度を保つには
最低でも6時間!!が必要だとお肌をみていると思います

面白い深夜番組があると、わたしもついつい見てしまいますが(笑)
翌日は怠かったり軽い頭痛がしたいと体調が悪くなります

あまりいい表現ではありませんが、インスタントラーメンを食べても
1日中体調が悪いということはありませんが、肌や体調にすぐ
影響するのは睡眠ですね~。

起きている時って、血液は脳に集まっています!
そのため肌には栄養はいきません。

眠りにつくと血液が各部に流れ肌にも栄養がいきわたります
まってました~とばかりに

睡眠のはじめの約3時間以内に成長ホルモンが分泌されて
肌の奥で細胞分裂がおこります。

トータルで最低6時間ぐらいかかるので、睡眠が6時間をきると
肌荒れしやすくなるというシステム。

なぁーるほど!!!!

お肌の再生は毎晩行われているので、
週末寝だめしてというのはNGですよ


寝る子は育つって事かな♪

その他のコラム