宇治健康センター | 宇治市槇島町薗場 頭蓋仙骨療法のお店‐ご利用になる前に‐バイタルなび

ご利用になる前に Believing in Quality

ホメオパシーとは?

ホメオパシーは、今から200年前にドイツの医師ハーネマンがその生涯をかけて確立させた療法で、その起源は古代ギリシャのヒポクラテスまでさかのぼることができます。
ホメオパシーは同種療法あるいは類似療法と訳されている通り、「症状を起こすものは、その症状を取り去るものになる」という「同種の法則」が根本原則になっています。

LIGHT OF ARCHE(LOA)とは?

ARCHE(アルケー)とはギリシャ語で万物の根源、始源、という意味。特に世界の構成原理という意味があります。
由って、LIGHT OF ARCHE(ライト オブ アルケー、以下LOA)とは根源の光、エネルギーという意味を表しています。これは次元を超えた普遍の光、エネルギーであり、無限の光、エネルギーということになります。

波動測定とは?

弱冠18歳でアポロ13号帰還の立役者となった天才科学者ビルネルソン(ウィリアムネルソン)博士が開発したクォンタムゼイロイドを使って測定します。
クォンタムゼイロイドは、他に類をみない世界最先端のエネルギー測定修正システムです。
Quantum Xrroid(クォンタム・ゼイロイド/略称 QX)とは、ホメオパシー理論をベースに開発された、生体エネルギーの測定&修正システムです。9000以上のさまざまな問題に対応するレメディーへ被験者がどのような生理的反応を示すかを電気的反応パターンによって測定します。
抵抗だけを測定する従来の波動機器とは全く異なり、QXは3次元的な電気的反応をみるこれまでにないシステムとなっています。
また、3進法プログラムにより、潜在意識をインターフェイスする世界に類をみない波動機器です。

クラニオセイクラルワークとは?

クラニオセイクラル(頭蓋仙骨)は、オステオパシーの創始者であるDr.アンドリュー・テイラー・スティルの直弟子だったウイリアム・ガナー・サザーランドによって開発された。

クラニオセイクラルは、当初、施術者が外力を加えることによって頭蓋仙骨系の関節の動きを改善し症状を和らげるという、バイオメカニクス(生体工学)アプローチに重点がおかれていた。しかし、近年、より穏やかで繊細なタッチを用いてクライアント自身の自然治癒力の働きを促すバイオダイナミクスというアプローチも開発されている。

軽いタッチで硬膜の緊張を解き脳脊髄液の流れを促進させます。
それにより自然治癒力を高め体が健康な状態に戻っていきます。