◆青とスポーツの関係◆‐アトリエアロマ‐コラム‐バイタルなび

コラム Column

◆青とスポーツの関係◆

アトリエアロマ 戸谷 香織

【アトリエアロマ 戸谷 香織】

東京出身。オーストラリアでアロマに出会い、英国ITEC他、各自然療法の資格を取得。
現在、オーナーセラピスト業に加え、セラピスト養成講座、企業セミナー講師としても活動中。

取得資格
英国ITEC解剖学・生理学・ボディマッサージ、アロマセラピー
英国ベイリースクール・オブ・リフレクソロジー
カナダ・センセーション・カラーセラピスト&ティーチャー 他


今日はちょっぴりカラーにまつわるお話です。

ドイツで世界陸上が開催されていますね。
毎晩、画面に釘付けになっていらっしゃる方も多いと思います。

あの競技場のトラックの色は「青」です。

青はあるメリットがあって、昨今のスポーツ界で
選ばれることが多い色だと思います。

トラックを青にすると。。。
注視性が高まり、記録が伸び、
目に優しいと言われています。


他にも、野球のキャッチャーミットを青にすると
ストライクが入りやすくなったり、

卓球台を青、ボールをオレンジにすると
打ちやすい(視線がぶれない) など。
卓球は既に青い台とオレンジのボールが採用されていますね。

因みに 青×オレンジ の組合せは補色になり、
センセーションカラーセラピーでは
「カラーハーモニー」の一つでもあります。

スポーツの世界でも
色が人の心や体に与える影響に注目しているのですね。


色について知りたくなったら、
一度、当店のカラーセラピーを体験されてみてくださいね!

センセーションカラーセラピー


その他のコラム