五月病と鬱症状に鍼治療‐クロイワ鍼灸治療室‐コラム‐バイタルなび

コラム Column

五月病と鬱症状に鍼治療

クロイワ マサアキ

【クロイワ マサアキ】

元甲子園球児、20才代に早稲田大学卒業後フランス(リール、ポワチエ)に2年間留学し帰国後鍼灸師免許取得。その後高度先進医療機器輸入業に従事し日本と海外を100回以上往復。現在は自宅で鍼灸治療に従事。


五月病と気分的な落ち込みで食欲減退、学校の行ったり部活をするのが落ち込んでいた高校一年生の男子、6月から毎週一回の鍼治療、7月から2週間に一回の治療、合計8回の鍼治療ですっかり元気を取り戻し、食欲が出てきて、体格が一段と大きくなり、学校生活が一段と積極的になってきている。
鍼治療が、軽いうつ状態を改善したようだ。

その他のコラム