起立性調節障害の患者と鍼灸‐クロイワ鍼灸治療室‐コラム‐バイタルなび

コラム Column

起立性調節障害の患者と鍼灸

クロイワ マサアキ

【クロイワ マサアキ】

元甲子園球児、20才代に早稲田大学卒業後フランス(リール、ポワチエ)に2年間留学し帰国後鍼灸師免許取得。その後高度先進医療機器輸入業に従事し日本と海外を100回以上往復。現在は自宅で鍼灸治療に従事。


昨日見えた患者の中で、長期に通ってきているジストニアの患者二名(50才代と20才代)、時間が掛かっているが症状は悪化せず順調に少しづつ改善。
中学生で起立性調節障害の男性、週一の鍼治療を6回ほどして毎日学校に登校出来、朝食欲が無かったのが毎日朝食が取れるようになってきている。

その他のコラム