慢性化した首こり/肩こりには背中の広背筋ストレッチ‐出張専門「安江ソフト整体」‐コラム‐バイタルなび

コラム Column

慢性化した首こり/肩こりには背中の広背筋ストレッチ

ヤスエ

【ヤスエ】

ナショナル整体学院横浜校卒
日波研療術専門学院卒

整体師、整体セラピスト、整体アドバイザー
筋肉操作法療法師、シンアツシ療法士、家庭物理療法師、波動療法師
家庭用電気治療器の販売及び賃貸管理者
水素医療推進委員

出張専門「安江ソフト整体」代表

「ほぐし職人スッキリ」マネージャー補佐

パソコン楽習の会リーダー会員

ダイヤビック体操インストラクター


慢性化した首こり/肩こりには、まず、背中の広背筋ストレッチで、背中全体を緩めるのが効果的。血流が促進され、首と肩の力が抜けてきて、首こりや肩こりの解消、さらには、眼精疲労や頭痛にも効果が期待されます。

1.両手を頭の後ろに置き、体を左右に倒します。
2.両手を頭の後ろに置き、お臍を見つめて背中を丸めます。
3.片手を上げて肘を曲げ、肘を支えます。
4.片手で頭の後ろを支え、頭のてっぺんを斜め方向に傾けます。

タグ

その他のコラム