アゼガミ治療室 | さいたま市浦和区仲町 浦和駅のオステオパシー治療院‐ご利用になる前に‐バイタルなび

ご利用になる前に Believing in Quality

Q.マッサージとはどう違うのですか?

A.【マッサージの場合】

マッサージではコリや痛みのある箇所を直接「もみほぐす」方法が主だと思います。また必ずしも治療目的ではなく、その時だけの「癒し」「気持ちよさ」「雰囲気」重視のマッサージもあります。
コッているところを揉んでもらうとその時はとても気持ちが良くラクになりますが後で「もみ返し」が出たり、時間がたつとまたコル・・・の繰り返しとなることが多いようです。

【カイロプラクティックやオステオパシーの場合】

カイロプラクティックやオステオパシーでは、コリや痛みが出るその「原因」を取り除いていきます。患部を直接「もみほぐす」ということは通常しません。

傾いて歪んだカラダを支える「張って引っ張る筋肉」と「縮んで固まる筋肉」。治すためには「縮んで固まっている筋肉」の方の緊張を取る必要があるのですが、この筋肉はカラダの表面から直接さわったりもんだりできない深部の筋肉であることが多く、緊張を解放するための手法と熟練した技術が必要になります。

Q.治療前に用意していくことはありますか?

初回には問診表を記入いただいてお話を伺いますが、お悩みの症状や経緯などについて簡単に紙にまとめてきていただくとスムーズに問診ができると思います。

治療時には、治療しやすい服装に着替えていただきますので、基本的には着替えをお持ちいただけると助かります。ジャージなどゆったり動きやすく膝までまくりあげられるものをご用意ください。
(お持ちになれない方のために当治療室でも用意してあります)

Q.ボキボキしませんか?怖くないですか?

A.カイロプラクティックやオステオパシーにもいろいろなテクニックがあり、当治療室では非常にソフトなテクニックを使用していますので、ボキボキすることはなく痛いということもありません。

ソフトに筋肉を調整していく手技で、患者さんの状態を見ながら治療を行います。経験豊かな治療家による治療ですので、安心して受けていただけます。

よくある質問 Q&A

こちらをご覧ください。
>>よくある質問