京都 タイ古式マッサージと台湾式足つぼのドントリー&リアン | 京都市中京区 烏丸御池駅のタイ古式マッサージサロン‐こだわり‐バイタルなび

こだわり Believing in Quality

タイマッサージと足つぼのサロンDontory ドントリー

タイ古式マッサージは足のつま先から頭まで全身をゆっくりとしたリズムで押していき、「二人でするヨガ」とも言われる豊富なストレッチングで伸ばすのが特徴。世界で最も気持ちいいマッサージと言われています。タイマッサージというとアクロバティックなイメージですが、実際に施術を受けていただくときっとお分かりになると思います、押しとストレッチのバランスが絶妙なボディワークで、ほとんどのお客様は寝落ちされてしまいます。

台湾式若石足つぼは足にある68個の反射区を丁寧に刺激していき、血液とリンパの流れが悪くなった組織を積極的にほぐしていきます。足裏だけでなく、甲からふくらはぎ、膝上までも オイルでしっかりトリートメントします。ふくらはぎは第二の心臓と言われるぐらい大切な筋肉。若石は基本的に膝上までもみあげます。 現在、若石健康法のスタイルは痛さを追求することでなく、正確で、効果が高く、快適であることです。

タイから伝わる心と身体の癒し
ゆったりとした押しとストレッチで筋肉の緊張を和らげ、血行を促進し、疲労を取り除きます。また、リンパの流れを促し、老廃物を体外へ排出、代謝が活発になります。身体の緊張が解けると、心の緊張も解け、リラックスします。特にタイマッサージの効能について

タイマッサージは決して痛くありません!
特にチェンマイスタイルはゆっくりとした押しと、ストレッチングが特徴です。テレビなどではアクロバティックなものが強調されますが、実際はパートナーストレッチのような技です。押しの強さは加減できますので遠慮なくおっしゃってください。



センラインについて
タイの医学理論では、プラナと呼ばれる生命維持に必要なエネルギーが、エナジーライン、タイ語では「セン」と呼ばれる経絡を通って体内に流れています。人間は、自分を取り巻く下界から宇宙エネルギーを取り入れて、肉体と精神を維持しています。呼吸によって吸収された空気や食事によって吸収された食物は、人体に入ってから生命エネルギー(プラナ)に変り、エナジーラインを通って全身に供給されます。人間が具合が悪いという状態は、生命エネルギーの供給が妨害され、不足した状態と考えられています。タイマッサージはエナジーラインに刺激を与え、生命エネルギーの流れを正常にしていきます。人体には細かく分けると72000ものエナジーラインがあるといわれていますが、その中でも特に重要な10本が主要なエナジーライン(センライン)です。詳しくはこちら。

ハーブボールマッサージについて
布で包んだハーブ玉を蒸気で蒸し、タイマッサージをしながら身体に当てるものです。
温熱効果により身体を温め、手足の冷えなどに効果があります。。また、しょうがやみかん、レモングラスなどのハーブの成分が肌をきれいにし、血行を良くし、筋肉の疲労を取ります。ユーカリやカンファーの香りは気分をリラックスさせ、呼吸を楽にします。

【ドントリーで使用するハーブの例】
1.プライ ポンツクショウガ・・・
 筋肉の疲れ、痛み、炎症を軽減する
2.カラブーン 樟脳・・・
 香りつけ、心臓の維持、やけどを治す
3.ユーカリプタス ユーカリの葉・・・
 疲労回復、緊張緩和、イライラ、ストレスの解消
4.カミン ターメリック・・・うち傷、肌をきれいに保つ
5.グルア 塩・・・保熱
6.マクルート カファーライムの葉・・・
 目まいに効く、リラックス効果がある
7.タクライ レモングラス・・・
 血行を促進する、筋肉の疲れ、痛み、炎症を軽
 減する
8.ワーンナム ショウブの一種・・・
 タイでは不老長寿、健康に効くといわれている
9.ピムセーン 樟脳の一種・・・
 香りつけ、やけどを治す、風邪に効く



タイマッサージと足つぼレッスンRian リアン
*リアンはタイ語で学ぶという意味

リアンは京都の街中にあるとても小さなスクールですが、丁寧にしっかりと学べます。 ALL プライベートレッスン!
タイマッサージは仏教の伝来とともにインドから伝わり、ヨガやアーユルベーダーと深いつながりがあります。
チェンマイスタイルはそのゆったりとした押しのリズムと、「二人でするヨガ」とも呼ばれるストレッチングのダイナミックさとバリエーションの豊富さが大きな特色となっています。リアンは、その中でも古い歴史を持つチェンマイオールドメディスンタイマッサージスクールの技法を教えています。
チェンマイにはいくつものタイマッサージの学校があり、旅の思い出に習っていく外国人の方々が多くおられます。セラピスト志望の方だけでなく、ご家族やお友達にマッサージされたい方も、お気軽に習われてください。
入門コースはタイマッサージに親しんでいただけるように作りました。お好きな曜日や時間を選べるプライベートレッスンなので、働きながら学ばれる方も都合が良いと思います。1回1時間だけでなく、2時間や3時間まとめてレッスンしたいとの希望にも応じています。また、プライベートレッスンはテクニックを直接的に学べるというメリットもあります。押圧の具合やポジションなどがきちんと学べます。
セラピスト志望の方は基礎コースをお受けください。的確なアドバイスが受けられることは大切です。その方に合ったペースで教えていきますので、無理がありません。また、即戦力が必要とされる方はそれに応じたレッスンをやります。
台湾若石足つぼは、きちんと反射区を理解し、正確につぼの位置をとれるように丁寧にお教え致します。私は本場台湾で学んでおります。
また、何かご質問があればお気軽にお尋ねください。              
レッスンは足つぼのみ男性の生徒さんもお受けしています。ご希望の方は電話かメールでお尋ねください。

タイボディワークを学ぶ
タイマッサージはボディワークとしてもとても有効なものです。
マッサージを習うというと直接的に職業に結びついてしまいがちですが、全身を使うという観点からすると、本当にやっていて楽しく、興味深いボディワークです。
ルーシーダットンはタイマッサージ師の準備体操として親しまれていますが、タイマッサージそのものもエクササイズとして効果的です。
また、ヨガのポージングと同じものなどもあり、ゆっくりとした呼吸法とともに自分自身の心と身体に静かに働きかけます。



タイでは数百年も前から、病気治療は病院の寺院(ワット)と密接に結びついてきました。
そしてタイマッサージも民間療法として寺院内で施術され、教えられてきました。仏教哲学では、四つの神聖な心の境地が高く評価されています。
それらは「愛に満ちた親切心」、「慈悲」、「人の身になって感じる喜び」、「平静」です。タイマッサージでは、これら四つの境地の中でも特に「愛に満ちた親切心」メッタという概念を表現しています。マッサージや整体術で治療することは、メッタを実践することだと理解されています。リアンはメッタの心を持ってマッサージすることを大切にしています。